株式会社ドリル Home > アメブロカスタマイズ > アメブロカスタマイズの基本 > 【アメブロカスタマイズ】アメブロカスタマイズってなに? – アメブロカスタマイズを始める前に

【アメブロカスタマイズ】アメブロカスタマイズってなに? – アメブロカスタマイズを始める前に

たまにクリックで応援して頂けると、励みになります。
⇒《人気ブログランキング》

2013 01 08 1911

 

こんにちは、ドリル 鈴木です。
今回はこれからアメブロのカスタマイズを始めようと言う方の為に、そもそもアメブロカスタマイズとな何なのかをご説明致します。

 

カスタマイズの意味から、目的、効果的なカスタマイズまで、これから始める基本的な内容になっています。
何から勉強したら良いのかと言う方は、まず目を通してみて下さい。

 

また、「やってはいけない」「やってしまいがちな」注意も書いてあるので、チェックして下さい。
それでは、スタートです。 

アメブロxワードプレス連動ツール アメプレス
アメブロビズ3 集客の為のアメブロビジネステンプレート Ameblo Biz3

 

カスタマイズとは?

カスタマイズを日本語でわかりやすく言うと「改造」です。
最初から用意されているブログ編集機能ではなく、「デザインの変更」機能を利用するともっと自由度の高い改造が可能になります。

 

アメブロカスタマイズとは?

アメブロにはたくさんのブログがあります
そんなブログの中であなたのブログを読んでもらうには、あなたの特徴をわかりやすく伝える事が大切です。
カスタマイズは「あなたのブログをあなたらしく」する手段のひとつです。

あなたのブログのデザインや機能をカスタマイズする事によって、文字の大きさやフォント、行間、太さを変えてより読みやすくしたりと言った事が簡単にできます。
また、あなたがグラフィックソフトが使えればタイトルにオリジナルの画像を使用したり、メニューをつけたりと「まるでホームページ」の様にする事もできます。

 

カスタマイズの目的

カスタマイズの目的は大きく分けて2つあります。 

1つ目の目的は見た目の印象を変える事です。 
そして、あなたの言いたい事である「テーマ」をわかり易く伝える事です。
「あなたの事をまったく知らない」そんな方が見ても「2秒で価値がわかる」そんな見た目を目指して下さい。

2つ目の目的は機能を強化する事です。
アメブロの機能やテンプレートは多くのユーザーにとって「平均的に使えるシステム」になっています。
なので、「かゆい所に手が届く」事もなければ「ビジネス向け」でもありません。
また、せっかく来てくれた読者さんには、たくさんの記事を読んで欲しいとも思いませんか?
その様な機能を追加するのもカスタマイズの目的になります。

ただひとつ、アメブロカスタマイズは慣れてくると色々とできて、とても面白いものです。
その為、逆にカスタマイズする事が目的になってしまい、本来の目的とかけ離れたカスタマイズをしてしまいがちです。

あなたがアメブロを使う目的はなんですか?
それを忘れずに、本当に必要なカスタマイズを導入する様にしましょう。
一番やらなければいけないのは、記事を書く事のはずです。

 

カスタマイズに必要な知識

アメブロカスタマイズで必要な知識はどこまでやるかによります。
全てのカスタマイズを行う場合に必要となる知識をあげます

  • タイトルに画像を使用したい:グラフィックソフト(Photoshop/Illustratorなど)
  • 文字の大きさや行間、太さを変えたい:CSS(スタイルシート)
  • フッターを設置したい:JavaScript

これにあわせて、最低限のHTMLの知識が必要となります。
ただし、「アメブロカスタマイズの教科書」内にあるカスタマイズであれば、コピー&ペーストで同じ結果を得る事ができます。
「ちょっと難しそう」と思った方もまずはコピー&ペーストから初めてみて下さい。

 

読んでもらえるブログにするために

ここではブログを読んでもらいやすくする為のカスタマイズ例を紹介します。


■タイトルを目立たせる

タイトルが一番目にとまる所です。まずはここをカスタマイズしましょう。
特に画像をつかってメッセージを訴求する方法はとてもわかりやすく、伝わりやすい方法です。


ナビメニューを設置する

特に読んでもらいやすい項目、大切な項目をメニューにしてタイトルの下に設置しましょう。
読者が読むべき記事を探しやすくなるので、見てもらえるページ数が増えます。
特に「お問い合わせ」を設置する事が大切です。


記事のタイトルを目立たせる

記事のタイトルを他の文章と違う事がしっかりとわかる様にしましょう。
文字を大きくしたりや太くしたり、背景に色を設定したりと効果的です。


■記事の文章を読みやすくする

元々の設定だと記事の文字が小さく、行間も狭い為、読みにくい印象があります。
記事の文字を大きくし、行間も調整する事によって読みやすくなります。
また、文字の色も「黒」より「ややグレー」にした方が目にやさしく、読みやすくなります。

 

■デザインを統一する

全てのパーツのデザインを統一しましょう。色の使い方にも統一感が大切です。
箇所によってデザインがバラバラだと情報の信憑性に不安をもたれる原因になりかねません。
しっかりと細部まで作り込む事で安心・信頼につながります。

 

まとめ

アメブロカスタマイズはやればやるほど面白くなります。
まるで自分のブログを育てている様な気分になります。

しかし、やり過ぎは禁物です。
あなたの目的を見失わず、パーソナルブランディングにつながるデザインを目指して下さい。

大切な事は、「読者の視点」で読む価値があり、読み続けたくなる事です

 

以上、鈴木でした。









[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です