株式会社ドリル Home > アメブロカスタマイズ > その他のカスタマイズ > 【アメブロカスタマイズ】アメブロ自動連携プラグインが使えなくなっています

【アメブロカスタマイズ】アメブロ自動連携プラグインが使えなくなっています

たまにクリックで応援して頂けると、励みになります。
⇒《人気ブログランキング》

2013 01 08 1911

こんにちは、ドリル 鈴木です。
本日は、ちょっと残念なお知らせです。

 

サイドメニューにバナーが貼ってある「アメブロ自動連携プラグイン」ですが、数日前より突然使えなくなってしまいました。 
その原因を調査したのですが、今の所、復旧は困難そうです。 

アメブロxワードプレス連動ツール アメプレス
アメブロビズ3 集客の為のアメブロビジネステンプレート Ameblo Biz3

 

11月21日より使えなくなった様です

私の方でプラグインが動作しない事の確認が取れたのは、この週末でした。
しかし、ネットで調べてみた所、先週の11月21日(木)よりアメブロとのAtomAPIが動かなくなったと言う記事をいくつか見かけました。

 

私の場合は、利用頂いているクライアント様から「ワードプレスからアメブロに投稿されない」といった連絡を頂き、気づきました。
その時は設定やサーバの状況による一時的な問題かと思ったのですが、 設定を確認したり時間をおいても復旧することはありませんでした。

 

投稿されない原因を調べる

そこで、自動投稿されない原因を調査しました。 
調査内容の説明の為に、簡単にこのプラグインの概要を説明致します。 

 

このプラグインは、アメブロ用のAtomAPIを利用して、ワードプレスに投稿された記事を自動的にアメブロにも投稿しています。
画像や記事の更新も、やり方は少し違いますが、基本的な同じ方法を使っています。

 

このAtomAPIとは、アメブロと記事のデータをやり取りするインターフェイスの決まり事になります。
このAPIに基づき、プログラムが設置されたアメブロのサーバに対して決まった形式でデータを送る事で、アメブロに記事を投稿したり画像を投稿する事が出来ました。

 

そして、「アメブロ自動連携プラグイン」では2ヶ所でアメブロのサーバに接続しています。
設定の箇所でアメブロのIDとパスワードを設定する箇所と、記事を投稿する箇所です。

 

流れとしては、まずアメブロのIDとパスワードを設定する箇所で、設定されたIDとパスワードを使ってアメブロに接続テストを行います。 
ここで、IDとパスワードが合っていれば記事の連携を行う為のURLと画像をアップロードする為のURLが返信されてきますので、この返信されたURLを保存しておきます。 

 

次に、記事の投稿の箇所になります。
ワードプレスで記事を新規で投稿、または更新する場合に動作するプログラムを設定します。
そして、実際に投稿しようとした記事や画像のデータを取得し、アメブロ用に編集します。

 

この編集とは、アメブロでは使えない「続きを読む」を削除して1つの文章に繋げたり、引用になる様に「<blockquote>」タグをつけたりになります。

 

この編集されたデータを決まったインターフェースに合わせた形式で、設定で返信されたURLに対して送信します。
すると、アメブロに記事が投稿されるわけです。

 

また、このプラグインではアメブロに投稿する時にカテゴリーは選択できませんでした。
それは、このAPIにそう言った項目(機能)が存在していなかった為で、アメブロ側で提供された機能しか使う事が出来なかったのです。 

 

今回の問題に関して確認した所、投稿が出来ない以前に最初の設定の箇所でエラーになってしまう事がわかりました。
APIに対して接続を行おうとすると、「forbidden」と言うエラーになってしまい、全く受け付けてくれません。

 

このエラーはサーバ側から拒否されている事になります。
まず、同じURLを使っているサービスがまだ動いている事を考えると、URLが変わった事はないと考えられます。
その場合は、「forbidden」ではなく「not found」になるでしょう。
となると、セキュリティの認証方式が変わったか、外部からの接続を拒否している事が考えられます。

 

解決方法は

認証方式が変わった場合は、私の力では調べるのは困難です。
どなたかが新しい認証方式を見つけてくれるまでは接続する事は出来ないです。 

 

また、外部からの接続を拒否している場合は、完全にどうしようもありません。
そもそも、アメブロとしてはこのAPIをオフィシャルで公開していた様ではないと思いますので、たまたま外部からの接続を閉じてしまった可能性も考えられます。

 

ですので、今回の仕様変更も告知はありませんでしたし、その必要もありません。
アメブロからすれば、「保証対象外」の使い方になってしまうのでしょう。

 

そう言う訳で、今すぐこの問題を解決する事は出来なそうです。
なので、一旦このプラグインページへのバナーも下げる事にされて頂きます。 

 

まとめ

この様な運営サイドの仕様変更は仕方がないとは言いつつも、どうする事も出来ない現実があります。
特に公式に提供されていた機能ではないので、なおさらです。

 

折角作ったプラグインがこんな形で使えなくなってしまうのは残念ですが、仕方ありません。

 

もし、解決方法が見つかれば、すぐに改善して再度公開させて頂きます。
他の不具合や機能追加も合わせて、パワーアップして公開したいと思います。
それまで、お待ち下さい。 

 

 以上、鈴木でした。

 

 

たまにクリックで応援して頂けると、励みになります。
⇒《人気ブログランキング》









Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`buzzurl` not found]

【アメブロカスタマイズ】アメブロ自動連携プラグインが使えなくなっています” への2件のコメント

    • > ひろさん
      コメントありがとうございます。
      私も調べてみた所、数名の方が解決しているというブログを発見できました。
      と言う事は、完全に接続拒否されたわけではないと言う事なので、一安心です。
      現在調査中ですが、調査に合わせてロジックを見直しています。
      新しい機能やバグフィックスも含めて再度公開できる様にがんばってみます。
      ですので。少々お待ち下さい。
      よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です